ページ
トップ

明日へのエステ経営に役立つ無料WEBマガジン

今やVWの時代!「あなたは山賊?それとも農民?」

2020-05-22 10:36:01 | テーマ: 2020社内イベント育成

皆さん、こんにちは。
株式会社フューチャーブレーン
代表コンサルタントの佐藤剛(さとうごう)です。

 

新型コロナウイルスに感染された方および関係者の皆様に
謹んでお見舞い申し上げます。
また、医療従事者はじめ最前線でご尽力されている皆様に、
この場を借りて感謝申し上げます。

 

さて、4月7日の緊急事態宣言発令より
早1カ月以上たちましたが、いかがお過ごしでしょうか?
5月末日までには何とか都心部も解除されることを心より祈っております。

 

この歴史的な未曽有の異常事態、
人や物事の本質が問われているように感じてなりません。

今後、世の中に大きな変化が生じることが予測される中、
皆様、どのようなことを思い、
一日一日を過ごしているのでしょうか?

 

人生の質とは、捉え方の質。
この状況をどう捉えるかで
この先の未来が大きく変わるような気がします。

 

また、患者さんのためにも
コロナウイルス感染医療最前線で戦ってくれている
医療従事者の皆さんのことを思うと、
いったい私には何ができるのかと自問自答する
毎日です。

 

そんな中、今の日本人に必要だと感じていることを
恐縮ではありますが、話をさせて頂きたいと思います。

 

 

まず、世の中には2種類の人間がいるとします。

これを社員に聞いたところ、「男と女ですか?」
と返答があり、そりゃそうだ。
と思った話はここだけにとどめておきます(笑)。

 

ここでのたとえ話は、「山賊」と「農民」とさせてください。

よく昔話や映画にも出てきますよね。

 

「山賊」は、
今の自分の欲求を満たすために、村を襲い、
また人や旅人からものを奪い、そのときを生き永らえようとします。
自分さえよければそれで良いと、その日暮らしの生活を送ります。

一方、「農民」は、
気候や環境の変化に合わせて、
先を見越して行動することで、農作物を計画的に収穫します。

したがって、
農民は先を見越して行動することが求められるので、
将来の成功イメージを持ち、計画を立てて日々を過ごします。
すなわち、未来ビジョンとそれに伴う目標とタスクが存在するわけです。

 

この山賊と農民の2つを比較すると、
どちらが良いかはその人の自由ですが、
皆さんは、いかがでしょうか?

ちょっと考えてみて下さいね~。

 

日々を振り返ったときに、
自分の理想の将来ビジョンをもち、
そのビジョンを達成させるために逆算してスケジュールを組み、
今日という1日の明確な目標を立てて実践し、
行動に移せば、もちろん失敗もあれば成功もある。

失敗したら、自分を振り返り反省し、
同じ失敗を起こさないように、次に活かすと、
1日、1日の毎日を大切に過ごせていますでしょうか?

 

果たして、自信をもって自分のビジョンのために
毎日を大切に過ごせていると言える人はいったい
どの位いるのでしょうか?

 

昨日と今日がつながり、明日を創る。
1日、1日は全てつながっており、今日という1日が明日という
未来を創る。

 

 

私も含め、下手したら知らず知らずのうちに、
山賊のような一日を過ごしているかもしれません。涙
山賊は、ハードワークができるけどビジョンがないです。
農民は、ビジョンとハードワークを兼ね備えています。

 

人生にビジョンがないことは、とても勿体ないことだと思います。

でも日本人は、もともと皆、農耕民族(農民)です。

農民であれば、日本人はビジョンを持てるはず。

 

自分のビジョンが明確であれば、
そこから逆算をし、今日一日をどうやって過ごすのか!と
日々を大切に積み重ね蓄積できるようになれば
明るい人生を構築できます。

 

まさに後悔しない素晴らしい人生が積み重なるのです。

 

一日一日をぶつ切りにしたその日暮らしのような
日々を大切に積み重ねるということをしない場合、
1年先、3年先、5年後、10年後の自分は、
いったいどうなっているのでしょうか?

 

その違いは、明確ですよね。
数年後には、大きな・大きな格差になっているわけです。

 

当社でも、リモートワークを取り入れておりますが、
必ず毎朝オンラインにて、全スタッフ顔を合わせて定刻に朝礼を
行っております。

 

そこで、単なるタスクではなく、
自分のビジョン・なりたい理想像をイメージして、
それに対して、今日一日をどう過ごすのか。
細かなタスクの確認を行っております。

 

この緊急事態宣言発令された外出自粛期間をどう過ごすのか、
ぜひ、このブログをきっかけにご自身を振り返って頂けましたら幸いです。

 

そして、これを機に
自分を改善進化させることで、
明るい未来を手に入れて欲しいと思っております。

 

1日、1日を大切に過ごすことで、未曽有の困難を
ともに乗り越えましょう!

 

コロナに振り回されるのではく、コロナを活かす人生に!

ビジョンこそが周囲に振り回されることなく、自分を救う。

そして、そのビジョンが自分の視野を広げ高い視点でものを捉えられる
唯一の方法かと思います。

 

視野が広がるから目の前に起きた出来事に対しての捉え方の質が変わる。

捉え方が変わるから、人生の質が良くなる!

今やまさに、ビジョン&ハードワーク(VW)の両立の時代!
この両にらみ(両立)こそが、自分の明るい未来を創ると確信しています。

 

株式会社フューチャーブレーン
代表取締役社長/CEO
佐藤 剛 (さとう ごう)


広告費半分で3倍売り上げUP! 自分らしくエステサロン経営を成功させるオキテとは?