ページ
トップ

明日へのエステ経営に役立つ無料WEBマガジン

噂の「改善・進化力」とは、勝ち組サロンの共通点

2017-05-11 18:33:51 | テーマ: コンサルティングセミナー勝ち組サロン社内イベント経営経営コンサル美容サロン経営コンサル

みなさん、こんにちは!

フューチャーブレーン代表コンサルタントの
佐藤剛(さとうごう)です。

昨日、毎月恒例のフューチャーブレーン
全体朝礼を開催しました。

4月1日の入社式を終えた新入社員全員や
このような場でしかなかなか顔を合わすことのできない
社員などと顔を合わることができる毎月1度の行事は
私にとって社員の表情や姿勢などから成長を感じ取ることが
できる実に貴重な時間です。

特に、新入社員は社会人1か月目から成長している姿を目にすると
右も左も分からず悪戦苦戦している中で
壁にあたりながらも奮闘し、その障害を乗り越えている姿を想像します!

感無量です・・・。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、フューチャーブレーン5月の全体朝礼で社員全員にお伝えしたのは
弊社の強みの1つである「改善・進化力」についてです。

なぜ、弊社が「改善・進化力」を強みとしているかというと
成功し続ける企業や繁盛サロンは、世の中のニーズや流れに
合わせながら柔軟に変化し対応しているということです。

世界トップのスーパーブランドも過去を知ると
現状では満足せず、世の中のニーズや変化を見つけ、
柔軟に変化し対応するために大きなライフサイクルの
変換を行った結果、世界中ではもはや知らない人はいないと
思うほどステイタスブランドへと成長を遂げました。

なぜ、そんな一流のスーパーブランドが、
わざわざ改善・進化を遂げたか?

というと、

その答えは・・・?

皆さん、考えてみて下さい。

その答えは、
常に自己進化し、変革成長していかなければ
これからの時代に生き残ることができないからです。

怖いことに、現状に満足した瞬間から、
衰退が始まっているとさえ言われています。

しかし、これは当たり前のように感じるかもしれませんが
実は、これが非常に大変なことなのです。

特に、現状の体制を変え進化させるということは、
大きな変化が伴います。

人の本能からすると変化を嫌う生命体です。

なぜなら、変化イコール恐怖だからです!

また、現状のままの方が楽ですから。

明るい未来を自ら切り開くためにブルドーザーのように
周囲を巻き込みながら進めていく推進力が必要となりますし、
皆の協力を得ることができなければ成り立ちません。

もちろん、それには考えられないほどの
パワーとエネルギーが必要ですし、
ニーズを察知する力、リーダーシップ性など
常に試行錯誤を繰り返しながら
奮闘し改善・進化しなければならないことでしょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これまでの内容を知ると
「難しそう…」と思われた方もいるかもしれません。

でも、大丈夫です!

悲観的にならないでくださいね!

私は、自己を改善進化するためには、
美容業界はとても最適だと確信しています。

なぜなら、自己の価値を高め成長させてくれる
3つの専門スキルを同時に学ぶことができるからです。

「えっ…それって何?」と思われるかもしれません!

その重要な3つの専門スキルとは、

①感動・接客力(おもてなし・気配り力)

②感動・技術力(自立力)

③感動・プレゼン力(営業交渉力)

上記の3つの専門スキルを、一人の社員が同時に
習得しなければならない業界が、
いったいどこにあるのでしょうか?

他の業界にありますか?

この3つの専門スキルの完全習得は、
まさに「経営」につながります。

そして、この3つの専門スキルを磨き続けることは、
同時に他者(他社)との差別化・独自化を生み出し、
自己の価値を高めてくれるので、時代の波に飲み込まれずに
生き抜く強い力を身につけることにつながることでしょう。

私の専門分野である、これらの3つの専門スキルの
成功ノウハウ・メソッドに加え、

さらには、

④ティーチング力

⑤コーチング力

⑥マネイジング力

の3つの経営スキルの

成功ノウハウ・メソッドを、
自社の社員のみならず全国のサロンオーナーさんへ
惜しみなくお伝えすることで、お悩みや迷いを解決し、

美容業界全体の発展・向上に寄与することを
使命としておりますので、どんな些細なことでも
構いませんので、遠慮なくお気軽に
お問合せ・ご相談下さい。

何かしら、お役に立てれば幸いです。

また、多くの新しいサロンオーナーとの
出会いを楽しみにしております。

株式会社フューチャーブレーン
代表取締役/CEO
佐藤 剛(さとうごう)

自分らしくエステサロン経営を成功させるオキテとは?