ページ
トップ

明日へのエステ経営に役立つ無料WEBマガジン

新卒採用説明会を行いました

2014-01-17 19:30:28 | テーマ: 経営

スクリーンショット-2015-06-29-17.37.08

現在、フューチャーブレーン社にとって最大の経営課題であるのは採用です。
会社の更なる発展のために、当社の経営理念を深く理解し、共感してくれる同志を採用したいと考えています。
昨日は、初めての試みの会社説明会を行いました。参加してくれた学生は、ベンチャー企業で仕事をすることに、大きな夢を抱き、そして素直な心を持っている人達でした。

 就職活動に際して、大企業ではなく、あえてベンチャー企業を選ぶ人は、ベンチャー企業に対してどういうイメージを持っているのでしょうか?
 大企業であれば組織の歯車になり、経営について学ぶチャンスが遠のく。やりたい仕事につけずに理不尽な思いをする。ベンチャーであれば、経営者の近くでやりたい仕事につき、早期に自己実現できる。もし、こんな想いを持って、ベンチャー企業を志向するのであれば、恐らく入社後に現実とのギャップに残念な思いするのではないかと感じています。

 大企業であろうと、ベンチャー企業であろうと仕事の厳しさは同じくで、理不尽な事も沢山あるのが現実です。しかし、仕事の醍醐味はその理不尽さを乗り越えていくことにあります。解決しがたい課題に向きあい、試行錯誤することで問題解決力、改善力が身につきます。

 フューチャーブレーンでは、確かに経営の現場で仕事をする機会に恵まれます。経営についての学びはもちろんですが、それ以上に私が新卒社員に学んで欲しいのは、心の底から社会のため、人のために貢献する気持ちで仕事をすることです。私は仕事とは、人の悩みを解決する術を生み出すことと考えています。

 ベンチャーで仕事をしたいではなく、フューチャーブレーンという感動サービス開発企業で、ホスピタリティに満ちた新サービスを創出することに、心から喜びを感じる人と一緒に仕事をしたい。

 やる気にあふれて、キラキラと目を輝かせて仕事の仕掛け人になるぞ!という情熱にあふれる若い才能を、両手を広げて待っています。


自分らしくエステサロン経営を成功させるオキテとは?