ページ
トップ

明日へのエステ経営に役立つ無料WEBマガジン

新卒・第6期生「フューチャーブレーンドリームチーム」内定式開催!PART①

2018-10-12 20:22:48 | テーマ:

みなさん、こんにちは!

 

フューチャーブレーン

代表コンサルタントの

佐藤剛(さとうごう)です。

 

季節の変わり目を迎え、

ご体調など崩されておりませんでしょうか?

 

10月1日に、毎年、当社恒例となりました

新卒・内定式と内定者研修を、今年もお蔭様で

無事に開催することができました。

 

 

当日は、

大型の台風も去り天気も味方してくれたお陰で、

とても清々しい秋晴れにて、

2019年の新社会人を天も応援するべく、

日本の明るい未来をイメージさせてくれる

思い出深い日を迎えることができました。

 

集まってくれた内定者諸君を拝見しますと、

とても緊張している顔付きや姿に

社会に出る前の覚悟を感じました。

私も大学を卒業し、期待と不安を抱え、

1990年(28年前)に社会人になったことを

走馬灯のように思い出された瞬間でした。

 

期待と不安は、

「がんばろう!と思う気持ちの裏返し」ですから、

その気持ちを忘れずにね!という私の挨拶から、

内定者の皆さんへ学生から、

社会人になる前の準備として、

3つの大切なメッセージを

プレゼントさせて頂きました。

 

一つ目は、

「人に興味がありますか?」

です。

 

例えば、

「明日で、地球の最後の日だとしたら、

あなたは死ぬ前に何を食べたいですか?」

という質問を投げかけてみたところ、

「焼肉!」、「ハンバーグ」、「カレー」

「いちご!」「ラムネ!」

…ラムネ?

若いね~!(笑)

 

「お寿司」、「タコ刺し」?

良いね~!同感。

私も生タコの刺身は本当に大好きですよ!

 

と、個性あふれる予想もつかない

様々な答えが返ってきました。

 

そう、人はそれぞれ自分にない個性があるのです。

それを知ることって、楽しくないですか?

それを知るだけでも本当に、面白い・・・。

 

そうやって相手のことを知っていくことで、

たくさんのことに興味を持つことができ、

学べるチャンスが増えるわけです。

 

そして、学生から社会人になるということは、

お金を払って授業を受けてきた

お客様(学生)という立場から、

今度は、

お客様からお金を頂く立場になると考えると、

180度違う真逆の役割と立場になるので、

今までの

学生の常識や考えは通用しないということなのです。

 

 

今までの学生の常識が通用しないとすると、

早期に、従来にない新しい考えや常識、

アイディアを受け留めて

社会人としての新しいステージに順応し、

はまった方が楽しいということになります。

 

今までもそういう経験が、

幼稚園~小学校

小学校~中学校

中学校~高校

高校~専門学校、大学

と、ステージが変われば、

そのステージに合わせた

従来と違う常識やルールがあったはず。

そして、

必ず、そのステージの環境に行ったら、

「郷に入れば郷に従う」

という考えで環境に順応し、

新しい常識や考えを受け留めて

取り組んでいたはずですよ!

 

そうやって皆さん、

周囲の支えもありながらも乗り越えてきたのです。

 

学生で長い期間、練習・準備し、

社会でいよいよ本番です!

 

でも、安心して下さい。

過去も同じく違う環境やステージに順応し、

乗り越えた自分が居ますから。

 

周囲の人に興味を持つことができれば、

自分とは角度が違う、

「物の見方・物事の受け取り方・

考え方」を学べます。

 

それは、

自分の狭い主観的なものの見方だけでなく、

相手目線や先輩目線、

お客様目線でものが見えたり、

俯瞰的にものを見えたり、

また、相対的にものが見えるようになったりと

視野が広がることで、

学生時代に見えなかったものが、

見えるようになってきたりします。

 

視野が広がることは必ず成長につながりますし、

人生をとても刺激的かつ楽しいものにしてくれます。

 

過去とは違う常識に適応できる

素直さと柔軟性を身につけていきましょう!

 

そうすれば、仕事は楽しいことばかりですよ!

 

2つ目のメッセージは、

次のブログでお話させてもらいます!

 

次回もお楽しみに!

 

 

株式会社フューチャーブレーン
代表取締役/CEO
佐藤 剛(さとうごう)


自分らしくエステサロン経営を成功させるオキテとは?