ページ
トップ

明日へのエステ経営に役立つ無料WEBマガジン

新卒・第6期生へ「ラストメッセージ」パート③

2018-11-23 19:52:29 | テーマ: 2018人事専門職新卒採用研修総合職育成

みなさん、こんにちは!

 

フューチャーブレーン

代表コンサルタントの

佐藤剛(さとうごう)です。

 

内定式や研修でお伝えした内容について

これまで2つのメッセージをお伝えしてきましたが、

ついに最後のメッセージとなります。

 

最後に、一番伝えたかったこと。

それは、「自分を好きになること」

です。

 

昨今、

「正解はこれ」

「こうできないとダメ」

「そうでなければならない」

などと

自分を追い込んでいる人が多いような気がします。

 

完璧主義・潔癖主義といったところでしょうか?

 

自分の失敗を許すことができずに、

どんどん自分を追い込んでしまい、

苦しくて正常な判断ができなくなっている人を多々見かけます。

 

完璧主義というと、なんでもきっちりやり通すといったような

良いイメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、

 

実は、これは要注意です!

 

人間だれしも不完全なために

欠点や苦手な分野があります。

 

にも関わらず自分は完璧でいなければならないと、

自分で自分を精神的に追い込み、

自分の心を重くし、

つぶれていく人を何人も見てきました。

 

でも、安心して下さい。

それから逃れる簡単な方法があります。

 

その解決法は、

「自分を許す」です。

 

 

完璧主義を貫くと、

「どうして自分ができないのか。」

「失敗を考えると恥ずかしくて失敗したくないから挑戦できない。」

と、プライドばかり先行してしまい、

自分の現状確認ができなくなってしまいます。

 

自分の能力を高めようとするフェーズにあるとき、

できないことにぶつかることは当然です。

 

むしろ、失敗の連続です。

 

できないことにぶつかったとき

それこそがチャンスです。

そこにしか伸び代はありません。

 

まさに、ピンチがチャンスなのです!

 

これまでの常識やプライドは捨てて、

できないことを前提に、

勇気をもって前向きに挑戦することにこそ、成長の可能性があるのです。

 

そこには失敗がつきもので、

失敗する自分を許すことができなければ、

次に進むこともできません。

 

それは失敗を前提に取り組むということではなく、

失敗を恐れずに自分の能力を最大限発揮するために、

心を軽くし、

目の前のことに挑戦できるようにするということです。

 

せっかく目の前にチャンスがあるのに、

それに手を伸ばそうともしない。

こんなもったいない人生があるでしょうか?

 

人は失敗を繰り返し成長することを理解し、

失敗した自分を許して、同じ失敗を繰り返さないように、

改善していけばよいのです。

 

チャンスは誰にだって平等に訪れます。

しかし、それを手にするか、しないかは、

あなた次第なのです!

 

内定者にも自己紹介をしてもらいましたが、

全員の共通点は、

「魅力的かつステキな女性になりたい!」

というイメージでした。

 

それを実現させるために、

ぜひこの3つのメッセージを受け取ってもらい、

より素敵な笑顔で来年の4月に再会したいと思います。

 

(キラキラ笑顔の先輩社員!)

 

 

人が成功するためのステップとして、

大切な3つの要素があるといわれています。

それは、

  • 未来が明るい成長できる環境
  • どんな人でも成長できる成功ノウハウ

この2つは、フューチャーブレーンで準備することができます。

 

しかし、もう一つの大切な要素は

みなさんに準備していただく必要があります。

 

なんだと思いますか?

 

それは、

  • 自分自身の努力する力

です。

 

いかに良い環境があっても、良い成功ノウハウがあっても

それを実行しようとする本人の努力がなければ何の意味もありません。

 

内定者全員を、より良い環境で迎え入れることができるよう、

社員一丸となって、フューチャーブレーンを

より盛り上げて参りますので、

ぜひ内定者のみなさんも、輝く女性になるために、

今の夢に向かうモチベーションを持ち続け、

4月にまたお会いしましょう!

 

長編になりましたが、ここまでお付き合いいただき

ありがとうございました。

 

皆様の、

 

明るい未来「FUTURE BRAIN」

に少しでもお役立ちする情報があれば幸いです。

 

 

 

株式会社フューチャーブレーン
代表取締役/CEO
佐藤 剛(さとうごう)

2018年新卒入社式 ~FEEL THE FUTUREBRAIN~

2018-04-10 22:23:52 | テーマ: 2018エステ求人人事入社式専門職新卒採用求人研修社内イベント総合職育成

みなさん、こんにちは!

 

株式会社フューチャーブレーン

代表コンサルタントの佐藤剛(さとう ごう)です。

 

東京の桜も満開な中、4月を迎え、

学生から社会人へとなった新入社員のみなさま。

社会人、おめでとうございます!

 

街でもリクルートスーツを着た集団をよく見かけますね~。

右も左もわからないことだらけだと思いますが、

まずは目の前のことに一生懸命に取り組む姿勢が

フレッシュマンには求められるものではないでしょうか?

 

さて、

社会は、全て結果だけで評価されると思われがちですが、

当社では結果ではなく、そのプロセスや過程を大切にしております。

それは、結果を優先するのではなく、

プロセスという経験・体験に生きて欲しいからです。

 

もし、社会が本当にすべて結果だけなら、「じゃんけん、ポイ」

で決めたら良いでしょう。

でも、大切なことは、どうしてそのような結果が導き出されたかという

プロセスを学ぶことが自分の成長につながるからです。

決して、プロセスを経ずワープするようなことはないでしょう。

要するに、プロセスなき結果はないということです。

そのプロセスを経たら、失敗する!

そのプロセスを経たら、成功する!という実体験が、自分を確実に成長に

導きます!

 

最近、多くの人を見て感じることは、経験する先に結果だけを予想して、

「疲れる、あきらめる、不満」を持つことです。

経験を楽しむ視点が無くて、「しんどい、苦しい」という点にだけ着目し

「先に」想像することは自分を追い詰めることになります。

 

人生楽しむ方法で大事なことは、この経験・体験を楽しむことからですね。

ぜひ、社会に出たらこのプロセスという経験や体験を楽しんで欲しいと思います。

 

私は、自分たちの明るい未来に向けて、

いろいろな試練や経験を経ながら試行錯誤し、

成長する皆さんを心から応援していきます!

 

ところで、

そんな当社にも新たに11名の仲間が加わりました!(拍手)

 

 

 

キラキラとしてフレッシュな風を吹かせる新入社員を見て、

先輩社員たちも「身が引き締まる思いです!」と言っておりました。

 

今年で5期生を迎える新卒採用。

日々変化する社会のニーズや流れを直に感じることのできる

ことの一つがこの新卒採用といえるでしょう。

なぜなら、企業文化には変化が必要だからです。

その変化への対策を、弊社は「改善進化」と言っています。

 

マーケットや社会が急激に変化しているため、

企業側も必死に変化についていかなければ

生き残ることができないからです。

そこで、企業側に変化を与える

良き方法が新卒採用と言えるでしょう。

そして、毎年新卒採用を継続しなければ、

企業側に改善進化する文化が育まれませんから。

 

実は、この新卒社員の採用・育成から、

逆に先輩社員こそ多くのことを学ばせてもらっています。

そして、この改善進化が伴う経験を経て、

今年も大きく成長することを心より願っております。

 

さて、

この2018年採用の新卒生は、

入社式前にインターンシップ活動を行いました。

かつてない課題や壁に対し、協力し乗り越えることをテーマに

新卒社員全員で見事に合格した結果、

入社式には見違えるほど利発そうな顔つきで迎えることができました!

本当に、素晴らしいですね!

 

そこで私からお話させていただいた内容は

「他人とは比較しないこと」ということです。

 

 

他人と比較しないこととは?

そんなことは普段から当たり前にしているし・・・、

原動力にもなっている!という声も聞こえてきそうです。

私は、なんて言ったって負けず嫌いなので・・・みたいな

 

この負けず嫌いをはき違たり、

人と比較することを勘違いすると

人生、とんでもないことになってしまいます。

私がまず伝えたいことは、

他人と比較し、自分が劣っていると思うことで

落ち込む必要はない!ということです。

 

新卒採用では特に、同期生という存在がいます。

そこで、自分と他の人を比べ、

自分の方が遅れている。

自分の方が早くできているとか・・・。

一カ月や三カ月そこらで比較し、

自分が劣っているとかをあてはめることは

いったい正しいのでしょうか?

 

もちろん、あてはめる必要もなく

そんな感情で「一喜一憂する」必要はないのです!

 

他人との比較、競争、負けず嫌いの本当の意味とは、

周囲を参考にすることで自分の現状を確認し、

自分に足りない部分があれば吸収し学ぶチャンスのことです。

このチャンスを活かすことで未来の成長に大きく関与するわけです。

 

誰1人として、同じ人はいませんし、

得意・不得意はあるのが当たり前です。

 

それを同じフィールドで比べたところで全く意味がありません!

そう、皆、違って当然なのです。

 

したがって、弊社の環境は、

まずできるところを伸ばす!長所を伸ばしていこう!

としています。

 

そこから生まれる自信が

お客様への安心感につながりますし、

苦手なことに挑戦しようとする勇気にもつながります。

 

新人1年目など、できないことばかりで良いのです!

当然、社長の私も何もできませんでしたし。笑

 

ぜひ自分の未来を信じ、結果にとらわれずに、

目の前の経験と体験に対して、前向きに一生懸命取り組んでみてください。

そうすれば、必ずしや

仕事でしか味わうとのできない

達成感、やりがい、成長を感じられます。

 

そして、それは人生の豊かさに確実につながります。

 

FEEL THE FUTURE BRAIN

「フィール・ザ・フューチャーブレーン」

みなさんの良き明るい未来に向けて、

共に社会という荒波を乗り越えていきましょう!

 

 

株式会社フューチャーブレーン

代表取締役社長/CEO

佐藤 剛 (さとう ごう)

 

有名ロックバンドから学ぶ、成功の秘訣とは

2017-02-10 20:40:43 | テーマ: 2018エステ求人コンサルティングセミナー専門職新卒採用求人社内イベント経営経営コンサル総合職美容美容師募集

みなさん、こんにちは。

フューチャーブレーン代表コンサルタントの
佐藤剛です。

2月にはいり暦の上では春になりましたが、
まだまだ冬の厳しさは続いてますね。

くれぐれもお体には気を付けて下さいね。

 

実は先日、 研修兼ねて本部若手社員と
日本武道館ライブへ行って参りました!!

えっ!?
何、何?
ライブ?
コンサート鑑賞?
ライブと研修とどう関係あるの?
と思われるかもしれませんが、
当社では若手社員育成のために
ユニークな研修を実施しています。

もちろん、ほとんどはまじめな研修の連続ですが、
メリハリをつけるためにも面白い研修も幾つか
同時に開催しているわけです。

 

それでは、いったいどのような
研修なのでしょうか?

それは、映画を使用したマインドセット研修です。

皆さんも、過去に涙し感動した作品を
ご覧になったことはないですか?

そのような感動ストーリーを通して
情報共有することにより、
社員と社長の価値観・ベクトル の
すり合わせを行っております。

社員からは大変評判の良い
楽しい研修ですので、
ぜひ皆さんも取り入れてみては
いかがでしょうか?

ではいったい、その映画とは・・・?

ここ10年劇的な復活劇をとげた
アメリカンスーパーロックバンドの
ドキュメント映画です。

さて、そのアメリカンスーパーロックバンドとは?

 

そのアーティスト達とは・・・?

なんと、 「JOURNEY(ジャーニー)」です。

new_ジャーニー5

懐かしいですよね~
世界で有名なアメリカン・プログレロックの
代表的なバンド!

「Don’t Stop Believin’」
「Open Arms」
「Separate Ways」など、
歴史に刻まれた数々の大ヒット曲は
みなさんもご存知ですよね。

今でもテレビの一場面で頻繁に流れていますよね~。

私も中学生時代から大好きなバンドの1つでもあり、
今回は上記の大ヒットソング3曲も収録されている
アルバム「エスケイプ」「フロンティアーズ」の
世界初となる完全再現ライブでした。

来日コンサート最終のこの日、約2時間30分、
アンコールも含め全22曲!!

平均年齢は、ヴォーカルのアーネルの50歳以外は
平均約 65歳でもあそこまで動けるのか!
やれるのか!
かなり、すごいです!

私にとっては、情熱パッションエネルギーと
感動を与えてくれる
この上ないひとときでした。

ジャーニー2

ジャーニーは1973年に結成されてから
活動停止した時期もあり、
現在までにドラマやキーボード、
バンドの要でもあるボーカルも含めた
メンバーの交代が何度もありながら、
今まで40年以上キャリアをもつ
バンドとしても有名です。

そのなかでも私が好きなメンバーがいますので
紹介させていただきたいと思います。

現ボーカルのアジア人代表
「アーネル・ピネダ」です。

今となっては、アーネルあっての
ジャーニーではないのでしょうか。

そのアーネルは、2007年から加入した
フィリピン人シンガーです。

加入前までは厳しい貧困環境に
生きていたアーネルでしたが、
当時40歳にYoutubeに投稿した
ジャーニーの曲「Faithfully」が
きっかけで、リーダーの ニール・ショーンに
呼ばれメンバー加入を
めでたく果たしました!

まさに、アーネルのサクセスストーリー
「Don’t Stop Believin’」です!

40歳になるまで諦めなかった
長年の努力と不屈の精神は、
他にいないと思います。

ローラーコースター人生と
アーネル本人も言ってる通り、
ジャーニーも山あり谷ありの運命をたどって
今の栄光を掴んでいるのだと考えると
とても感慨深いです。

ところで、何で私がそこまで感銘を
受けているのかと言うと・・・
またなぜ、研修で使わせて
もらっているかというと・・・、

世界的に有名な白人を中心とする
スーパーロックバンドがフィリピン人を
受け入れて、 バンド活動を再開しようと
人種を超えた考え方に共鳴をしています!

最初は、メンバーにもいろいろと
葛藤があったと思います!

今までのファンがどう思うのか?
受け入れてもらえるのか?
なぜ、アメリカン人ではないの?
どうして、わざわざフィリピン人なのか?
などなど

まさに、 通常では考えられない国境を越えた
常識が、世界的に再ブレイクしている
要因だと実感しています。

これこそが、ワールドワイドに成功する
常識なんだと痛感させられます。

そんなメンバーの考えと常識から、
ジャーニーは現在まで幾度となく壁を乗り越え、
メンバーもそれぞれで壮絶な人生を
経てきたからこそ武道館での雄姿が
あるのだと肌身で感じることができた
素晴らしい時間でした!

new_ジャーニー

今回は、なんと「エスケイプ」、
「フロンティアーズ」の現役ドラマー
「スティーブスミス」が復活・参加した
奇跡のライブでした。

また今回もう1つ驚いたことがあります。

1980年代に大ヒットしたジャーニーを
知る世代だけではなく、当時のことを
直接は知らない若い世代のファンも
多くライブ会場にいたことです。

それは、ジャーニーの通常では思いもつかない
常識を超えた器の大きさが時空を超え
20~30代の人々にも
広がった証かと思います。

そして、全世界に広がった・・・。

これこそ、善意が広がるペイフォアードの
世界でもあります。

そう、 「あらゆる世代のファンを魅了しつづける」
彼らの姿は、フューチャーブレーンの
目指す理想像でもあります。

そのような気づきや学びを得られた
感動のライブでした。

ジャーニーのように
これからもフューチャーブレーンは
みなさんを魅了・驚かせられるように
感動サービス開発企業として
挑戦し続けていきます!

決して会社の良き未来をあきらめない!

Don’t Stop Believin’
そのためにも まずは、サプライズ・ミー!
そして、サプライズ・ユー!!
その驚きと感動をあなたに~!!

 

株式会社フューチャーブレーン 代表取締役/CEO
佐藤剛(さとうごう)

初参加!2017ドリームチーム募集のための 美容サロンイベント@大阪ミナミ!☆

2016-05-10 12:08:38 | テーマ: 人事取材対応専門職感動プロデュース新卒採用求人経営美容

先月、大阪・なんばのエディオンアリーナ大阪で行われました美容専門学生向けの求人イベント「KirariaJOB2016」に弊社も参加致しました。

 

当日は、美容室や美容サロンの本格技術が体験できるブースや、イベントステージを使ってのトークショーなど内容が盛りたくさんのイベントでした。

イベントステージでは、カリスマメイクアップアーティスト「おぐねぇー」によるメイク講座や吉本興業「笑い飯」・「ジャルジャル」のお笑いライブが行われ、会場は大盛り上がり!!

そんな熱い雰囲気の中、私もたくさんの学生さんと楽しく交流させてもらうことが出来ました。

 

IMG_2017

イベントの中盤には、「おぐねぇー」が各サロンブースを回るインタビューが行われ、「おぐねぇー」と弊社を代表する美意識高い系男子・辺土名君とのコラボが実現!

なんだか似た雰囲気を感じ、違和感なく自然と見ていることが出来ました。

 

弊社も専用のブースを設け、来場された学生さんに向け、人事部より弊社創設の思いや働き方、先輩社員などについて「熱く!」伝えさせてもらいました。

ブースに足を運んでくれた学生さんに対して、個別でお話をしたのですが、学生さんから自分の将来に対する熱い思いを聞かせてもらい、人事部社員、私共々、胸が熱くなりました!

 

また、弊社のブースでは職場の雰囲気や仕事のイメージをしてもらえるように実際に弊社の直営サロンでも使用している美容機器による瞬間小顔体験やスコープによる頭皮チェックなどの体験もできるように致しました。

友人同士で来場された学生さんが多く、お互いの変化を見合って大盛り上がり!!

楽しみつつ、弊社のサービス内容に興味を持っていただくきっかけになったのではないかと感じています。

 

会場に来ていたのは、専門学校の1年生もいて、年齢にすると19歳、20歳の学生さんがたくさん。

中には、「自分は何がやりたいのだろう」「やりたいことができる場所はどこなのだろう」そんな風に迷い、考えている学生さんもいました。

これから就職活動を進めていく中で、壁に当たることもあるはずです。

しかし、壁にぶち当たったときこそ、人は成長でき学べるチャンスです!

自分の人生について深く考え、行動する…その経験が出来る今をぜひ大事にしてほしいです。

本気でやるからこそ、楽しむことができ、結果もついてくるものだと私は確信しています。

 

私もたくさんの学生さんと直接お話をしましたが、「美に関して幅広い知識を身につけたい」という意欲的で学ぶことに貪欲な姿、「いろんなことにチャレンジしたい」という好奇心旺盛な姿にとてもエネルギーをもらいました!!

 

弊社は、ひとりでも多くの方に感動を届けたいと考える感動サービス開発企業です。

その私たちのソウル(魂)である「感動」には、ベテランも新人も関係ありません。

 

今後も、一緒にフューチャーブレーンを盛り上げてくれる情熱あふれるフレッシュ&フレンドリーな人材を採用していきます!

 

是非とも2017ドリームチームへご応募、お待ちしております。

 

 

株式会社フューチャーブレーン

代表取締役/CEO  佐藤 剛

自分らしくエステサロン経営を成功させるオキテとは?