ページ
トップ

株式会社フューチャーブレーン
コーポレートサイト / 企業情報
CORPORATE
mainimg

成功するサロン作りとは、社会に価値を提供すること。

10数年経営を学ばせていただいていると、仕事とはお金儲けの手段ではなく「社会に価値提供すること」だと痛感します。短期的にお金を増やしたり、生み出す手段は無数にあります。しかし価値のないお金を増やした結果は、長期的にみればいい結果を生み出しません。

最近の風潮では、お金を儲けることが目的となる会社が増え、それが社会の注目を集めるようなこともありました。しかし、企業が安定して成長してゆくには何よりもお客様の気持ちを考え続ける必要があります。

お金とは奪うものではなく、社会に価値提供を与えた結果の証と心に決め活動していれば、必ず後でお金はついてくるのです。人から奪うものは長い人生において奪われ、人に与えるものだけが素晴らしいものを与えられるものだと私は、エステティック20年の経験から実体験させていただきました。

「自己利益」のためでなく「自己犠牲」をし、お客様のために、社会のためにどれだけ価値を提供していけるか。そこに大きな成功の秘訣があると、私達は考えています。また、「できる」「できない」ではなく「どうやったらできるか」「諦めない」信念も大切です。

フューチャーブレーンは店舗に「感動力」を取り入れます。

弊社の言う「ホスピタリティ」とは、お客様の記憶に残る心のこもった「感動サービス」のことです。

これからどんなビジネスでも「感動サービス」がライバルとの差別化となり 、競争力となっていくのは間違いありません。店舗内装・設備などのハード面や、広告等のテクニックの部分はライバルに容易に真似されてしまうかもしれませんが、感動サービスは一朝一夕には真似することができません。

圧倒的に商品力がある会社は別ですが、同じような商品、同じようなサービスを扱っているA社とB社があったとき、ほとんどの会社はお客さんからみて大きな違いがわかりません。
そんな時、自分を大切にしてくれ、心地よさがある会社と大切にしてくれない会社と、お客様はどちらを選ぶでしょうか?当然、自分のことを心から大切にしてくれる会社を選ぶはずです。

貴方様の会社やお店が、お客様を心から大切にし、心地よい感動サービスが浸透し、お客様に提供できるようになったとき、感動サービスはライバルとの高い差別化のハードルになるはずです。

要するに、これからの時代は「感動サービス」や「数値化できない良きサービス」を最大限に高めることで、従来あるエステ業界のイメージを刷新し、既存業界で成し得なかった標準を打ち破る新しいノウハウの導入が、長期的な「繁盛サロン」を創り出すのです。

お客様の感動を呼ぶエステサロン作りとは

弊社の強みは、「感動力」を商品化できること。これからの繁盛サロンには、「数値化できないこと」へのこだわりが必須条件です。

昨今、エステ業界の強引な勧誘、押売り、接客対応の悪さなどお客様の立場を無視したモラルのないサロンが横行し、一部社会問題にもなっており、残念ながら多くのお客様から通う度に不安になるなどのご相談を受けることが多くなってきました。これは、また、スパやマッサージサロンに見られる単なる都度払い制度による不安定な売上げの仕組みでの経営悪化などが起因しています。
これはエステ業界・スパ業界・マッサージ業界の大きな誤解であり問題です。そこで、お客様 の感動を呼ぶ成功するエステサロン作りの秘訣をご紹介いたしますので、ご参考にしていただければ幸いです。

1
お客様を喜ばせる
お客様の役に立ち、お客様から喜んで頂ける仕組み作り。
2
多くのお客様を巻き込む
お客様がサロンのスポークスマン(宣伝マン)として、新しいお客様をご紹介して頂ける仕組み作り。
3
サロン関係者全員がハッピーになる
サロンに関わる全員がハッピーになるような仕組み作り。
4
リピーターを呼ぶ
一回限りで終わるような仕組みではなく、お客様にリピートするのが、当たり前だと思ってもらえる仕組み作り。
5
感動が起きる
サロンで働くスタッフ全員が感動し働ける環境作りこそが、お客様の感動を呼ぶ。成功するサロン作りにおいて「愛」「感謝」という言葉は、成功させるための燃料。
6
感謝を生む
サロンで働くスタッフがお客様に愛情を持って接する事のできる環境作りこそが、お客様に感謝を生む。 ※お客様からお金を頂く事に慣れずに感謝のできる人材育成。
7
癒しを生む
ストレス社会において、「癒し」の提供はとても重要。お客様に「こんなにサービスしてもらっていいの?」と思ってもらえる演出作り。